Blog

ブログ更新情報


2019

USA TOUR vs.Long Island University

日頃よりFALCONSへの応援誠にありがとうございます。


9/14-23にて行われたNY遠征での第2試合目の試合結果と共に選手からコメントを貰いましたので是非ご覧ください。


第2試合目

vs.Long Island University


1Q 3-3

2Q 4-1

3Q 1-0

4Q 6-1

total 14-5


▽scorer

#90 関根 7点

#7 金谷 2点

#23 浅岡 2点

#5 石黒

#98 佐藤

#99 梅原


▽assist

#5 石黒 3点

#7 金谷 2点

#10 岩井

#21 後藤

#23 浅岡


浅岡選手からのコメント


初戦に続き2戦目も素晴らしい天候に恵まれ、我々はLong Island University(LIU POST)とスクリメージを行ないました。

アメリカの大学ならではの大きなキャンパス、綺麗な人工芝のグラウンド、ゲスト用のロッカールームに胸を躍らせながら雰囲気も良い中で試合に臨むことができました。


まず結果として、前戦に続き2戦目も14-5と勝ち切れたことはとても良かったです。

第1Qは2点を先制されるも、今シーズン重きを置いてきたFFOFでの得点や、強みでもある我がMF陣の迷いのない強く決め切るプレー、体が大きい相手に対しても積極的にゴールに向かっていくプレーなどで、同点でクオーターを終え、私自身も得点に絡むことができました。

残り3Qも各Qでしっかり勝ちきり、試合を締めくくれたと思います。

ただ、クオーターは勝ったものの、3Qで1点しか奪えずに終えてしまった事に関しては、後半のクオーターでもプレーの強度を上げ常にベストなプレーをしなければいけない事を再度認識しました。

個人的には、点に絡むこと、確度の高いプレーをすること(自分が打つべきシーンなのか、もう一ついなして確率の高いところで勝負させるのか)を、心がけて臨みました。

ただ、まだまだ個人の質を上げる必要があると感じた試合ではありましたが、と共にまだまだ伸び代を感じた試合でした。


シーズンはまだまだ続きますが、向上心と自ら考えてプレーすることを忘れず、残りのシーズンを駆け抜けたいと思っています。



下記URLよりギャラリーもぜひご覧ください!

http://falconslacrosseclub.jp/album/list/id/4845

コメント
名前

内容